高収入が期待できる風俗店でバイトがしたい!

風俗店で働きたい!そんなアナタに見てほしい

面接にいく時に注意すべきポイントは?

面接はどんな流れ?

店舗に目星をつけたらさっそくアポを取って面接を行います。ここまでは昼の仕事と同じですが、風俗ではどんな面接が行われるのでしょうか。
まずリラックスしてもらう為に軽い雑談をしながら自己紹介を行います。続いてお店のシステムや種類について説明がありますので、不明点がここでしっかりと確認して下さい。この時に性経験についての質問があるケースもありますので、正直に答えて問題はありません。
そこからプレイ内容や給与について、NGオプションなどについて説明して問題が無ければ体験入店が出来ます。給与やプレイ内容はとても重要な事なので、恥ずかしがらずに質問し納得いくまで体験入店をする必要はありません。一日の目標金額などを伝えるのも良いです。

ここに注意!面接でのチェックポイント

初心者の内は面接内容を把握するだけで、手一杯で他のところに目を向けるのが難しいかもしれません。しかし悪質なお店の可能性もあるので、いくつかのポイントは必ず確認して下さい。
まず面接してくれる方の役職ですが、店長クラスで信頼されている人間がベストです。受け答えがしっかりしているか、こちらの質問を曖昧にせずに答えてくれるかチェックして下さい。
本番行為が禁止されている風俗だった場合に、お客様から本番を強要された場合はどうするか?という質問も投げかけてみて下さい。「他の店舗でもそうですよ。」「みんな隠れてやっていますよ。」と応える店舗は違法店舗ですし、コンパニオンを大事にしてくれないので入店するのは厳禁です。


▲先頭へ戻る